ニュース

【最新情報】

第四回WODC初回審査の結果発表!

11-28

初回審査進行中!最新情報公開

11-11

第四回WODC応募終了!

10-17

間もなく応募終了!締切にご注意!

10-09

第四回のコンテストは間もなく出航!

06-28

第三回最終結果発表!

05-24

WODCとは

WODC(World Original Design Contest of Board Game)はYOKA GAMESが主催した、全世界のボードゲームデザイナーに向けるオリジナル作品のコンテストです。現在、本コンテストは第四回を迎えてきました。

デザイナーの皆様に最大限の自由度を与えるため、テーマは設けません。ただし、2人プレイ限定のゲーム、もしくはゲーム開始前プレイヤーがデックを構築しなければならないゲームは対象外でご注意ください。商品化されておらず、他のコンテストや大賞に参加したことのない未公開のオリジナルボードゲームを募集しています。「初回審査」「二回審査」「最終審査」によって最終的な優秀賞を決定します。

最終審査の際、デザイナー向けのオフライン交流会も開催し、最終審査に合格できた参加者全員、そして何名のゲスト(ボドゲ業界に関連するデザイナー、メディア等の方々)を招待して共にコミュニケーションしたり、テストプレイしたりする機会を提供します。

アップデート

本コンテストはこれまで、たくさんの投稿を承りました。これからさらに公平性と合理性を発展させるため、今回は新しいアップデートを実装しました。第四回では、以下のように二つのコース(組)を設定しています。皆さんは自分の好みや特長を考慮してご投稿いただければ幸いです。また、いずれのレースもそれぞれ金銀銅の賞が設けられ、総賞金も9000ドルから10400ドルまで増加しています。

コース A
中・重量級

中級者以上のゲーム
プレイ時間60~120分

コース B
ライト級

プレイ時間が短い軽量級ボードゲーム
プレイ時間60分以内

支援内容

一等賞:各1名、計2名

各賞金2000ドル

二等奖:各1名、計2名

各賞金1200ドル

三等賞:各1名、計2名

各賞金800ドル

特別賞各コース若干

共に2400ドルの賞金を平分

長年のボドゲ事業経験生産数・販売量は累計1000万以上を超過独自のアートワークチーム、アートワークデザインに全面的にバックアップ整ったオンライン・オフラインセールチャンネル

中国国内及び独自

のボドゲマーケットを利用して全面的に披露オンラインとオフラインルートに通じて宣伝

オフライン交流会

審査委員会だけではなく、最終審査に合格できたデザイナー全員を招待し、一緒に作品をテストプレイ・検討様々な視点からフィードバックご提供

高額な賞金

総額10400ドルの賞金

出版・生産

商品化作品として採用

宣伝支援

オンライン・オフラインでの広報活動

交流会・イベント

様々な視点から作品にフィードバックをご提供、FACE TO FACEのコミュニケーション

スケジュール

2022年7月

作品応募開始

2022年10月

応募の締切

2022年11月

初回審査結果

材料再提出

2022年12月

提出の締切
二回審査開始

2023年3月

二回審査結果発表

交流会・最終材料の提出

2023年5月

最終提出の締切

2023年6-7月

最終結果発表
授賞

応募開始:2022年7月25日 指定したメールアドレスまでの投稿が可能

投稿の締切(メール送信時間により)

2022年10月16日23時59分59秒(北京時間)締め切りまでは投稿自由。投稿した作品を修正して再投稿が可能(締め切りまで必着)

初回審査の結果発表:

(日付未定)担当スタッフにより審査を行い、結果をメール及び公式サイトで公表する。同時に、二回審査への提出が開始

二回審査への提出が終了。具体的な締切時間はメール及び公式サイトでの公表を参照。

(日付未定)担当スタッフにより審査を行い、結果をメール及び公式サイトで公表する。また、主催者(WODC委員会)は最終審査に入選されたデザイナー全員に連絡し、オフラインイベントへ招待。対面でコミュニケーションとテストプレイを行いながら作品を琢磨。もちろん、本コンテストの審査者からのフィードバックも提供。締め切りまで作品の修正と再提出が可能。

再提出の締切。具体的な締切時間はメール及び公式サイトでの公表を参照。これより、本コンテストは最終審査に入る。

最終審査に合格した受賞作品を公表、各賞を披露して授賞を行う。

詳しく見る

詳しく見る

詳しく見る

詳しく見る

詳しく見る

詳しく見る

詳しく見る

作品募集

発行、パブリッシング、ファンディング、契約等を含め、商品化されていない、また他のコンテストや大賞に参加していないオリジナルボードゲーム作品のみが対象となります。利侵害に関わる問題は、すべて応募者の責任と費用負担で解決するものとし、応募者が本コンテスト運用、その他の第三者に対して侵害を与えた場合、当該損害の賠償を負担していただきます。個人情報保護方針として、応募者の個人情報を含める投稿内容は内密に保存されますので、最終的な結果が決定されるまで公表されません(具体的には「同意事項(詳しく見る)」を参照、ご投稿の前に必読)。本コンテストに応募いただいた時点で、上記の内容をご確認の上、同意いただいているものとします。

投稿の締切:2022年10月16日23時59分59秒(北京時間)

参加方法

本コンテストに応募するには、電子メールをご利用ください。応募メールには以下の内容を入れてください::

01 - 応募用紙を記入してPDFファイルとしてご提出ください。1枚の用紙は1タイトルのゲームしか応募できませんのでご注意ください。複数のゲームを投稿したい場合、複数の用紙を記入してご投稿お願いします。
コースA向け応募用紙:ダウンロード
コースB向け応募用紙:ダウンロード

02 - インスト、ゲームの流れ、終了と勝利条件等を含める整ったルール説明。同じくPDFファイルでご提出ください。紹介文章やルール説明は英語のものとともに日本語の説明も添付してお願いします。TTS(Tabletop Simulator、オンラインアナログゲームシミュレーター)が大歓迎です。

03 - 応募のゲーム名をメールのタイトルにご記入ください。

04 - 他のゲームの内容物、例えば写真、画像、イラスト等ゲームの全般を把握できるものでも構いません。

応募メールの提出先: tougao@dobest.com

郵送をご利用の場合、以下の住所まで宛ててください(電話番号記入必須):

宛先 : 〒310015 中国浙江省杭州市余杭区網周路99号中国良渚数字文化社区B座6層携帯番号:+86-17858658369 (必須)

受取人:康莹莹

おとい合わせ

何かご不明やご質問がありましたら以下の連絡先までお気軽にご連絡ください。

住所

住所:中国浙江省杭州市余杭区網周路99号中国良渚数字文化社区B座6層

郵便番号

311115

電話番号

0571-88050880-3061

メールボックス

kangyingying@dobest.com

公式FACEBOOK

www.facebook.com/pg/officialwodc/

FAQ

Q1:作品が他のイベント展示したことがあったら(ゲームマーケット等)、コンテストに参加できますか?

答:大変申し訳ありませんが、本コンテストの募集対象は未公開の作品のみです。テストプレイ以外の目的で例えばイベントや何かのプラットフォームに公開した場合、もしくは他のコンテストや大賞に参加したことがあった場合、募集対象外となり、参加資格(受賞の場合なら受賞資格)を取消にさせていただきますので、ご注意ください。

Q2:投稿した後に不足があると気づいたらまだ補足できる?

答:各締切までにはいつでも補充できますが、締め切りまで必着なので、必ず該当の時限内に行ってください。審査もご提出の最新の内容のみを確認させていただきます。

Q3:初回審査と二回審査の区別は?

答:初回審査は主に作品の資格を考察します。そして作品のオリジナル性をはじめ、特にゲームルールの確認を行い、二回審査に合格できる作品を選抜します。二回審査においては、いただいたご投稿テストプレイし、ご作品のゲーム性(バランス性、戦略性、インタラクティブ性、リプレイ性、代入感、流暢性、操作性、難易度等)及びセールスポイントを考察して次の審査に合格できる作品をさらに選抜します。

Q4:投稿に不明や説明が不十分のところがある場合はどうなりますか?連絡してきますか?

答:ルール説明の完成度も審査します。ゲームルールについてデザイナーに連絡はしません。もし文字説明だけでは不十分という恐れがございましたら、画像、プレイ例等を用いて説明したほうがいいとお勧めします。もちろんビデオでも問題ありません。ただし、必ず締め切りまでご提出お願いします。

Q5:投稿後、作品の処置についてはどうなりますか?

答:初回審査の結果が公表後、二回審査に入らなった作品なら、この時点ご自由に処置して構いません。二回審査に合格した作品の場合、受賞資格に問わず、本コンテストが終了するまでに、主催者が該当のデザイナーと別に契約の申し出を出さなければ、本コンテストの終了後、ご自由に処置して構いません。本コンテストが終了するまでに、ご投稿の作品を本コンテストが責任を持って保管させていただきます。具体的な説明は公式サイト、「同意事項」やお届けしたメールをご確認ください。

Q6:賞金について詳しく説明してくれませんか?

答:賞金総額は10400ドルで、二つのコースにおいて、それぞれ一から三等賞、また特別賞があります。各一等賞は2000、二等賞は1200、三等賞は800ドルの賞金を獲得できます。そして全ての特別賞は審査員たちによって選ばれた特徴的や特色的な作品で、計2400ドルの賞金を平分します。もちろん、すべての受賞者に賞状を授与します。

Q7:コンテスト終了後、自分のゲームを取り戻したい場合はどうすれば良いですか?

答:基本的にはご投稿は返しませんが、作品を取り戻したい場合、どうぞスタッフに声をかけてください。ご指定の住所や連絡先に郵送することが可能です。ただし、郵送料はご自分で負担していただきますのでご了承お願いします。

Q8:投稿する作品は必ずアートワークを整ったものですか?

答:いいえ、整ったアートワークは必須ではないです。本コンテストの目的は優秀なボードゲームを選抜するためのものであり、最も重視されるのはゲーム性なので、投稿の作品に画像やグラフィック素材を一時に借用しても構いません(投稿に説明してください)。とはいえ、同レベルの二つの作品から一つを選ぶ時に完成度の高い作品なら勝算が高いでしょう。また別件ですが、コンテスト終了後、契約を結んだ作品のアートワークデザインを検討及び改善することも商品化の仕事の一環として担当していただきます。その実績として、前回の第一回WODCの二等賞「漂流大地」をご参照ください。

Q9:オフラインの交流会とは、どういう目的ですか?

答:交流会の目的としては、主に最終審査に入った作品のデザイナーを集めて、生に一緒に互いの作品をテストプレイしたり、検討したりすることを通して、様々なフィードバックをデザイナーに収集させて、作品をより改善させるとのことです。また、デザイナー同士間の交流そして互いの成長も目指しています。また、交流会の期間中もしくは終了後、作品を再修正することが可能です。もちろん、修正後の再提出は必ずそれに応じる締切までにしてください。

Q10:どうやって交流会に参加しますか?

答:最終審査の結果発表後、本コンテストは入選の作品のデザイナーとゲストの方々に連絡し、参加意欲を確認します。参加する全員に「参加同意書(お知らせメールに添付して発送)」を確認させた上に署名して頂きます。また、全ての参加者に交通、食事、宿泊の相応の手当も提供します。もちろん、自分の作品を交流会のテスト対象とされたくなくてもご来場できます。具体的には後日本コンテストからのお知らせをご確認ください。

Q11:交流会に参加しないなら何か影響があるのでしょうか?

答:特にありません。基本的には参加自由で、参加しなくても何の問題もありません。ただし、ご来場にならないデザイナーの作品は保管上の原因で、テストプレイの対象としませんので、ご了承ください。また、ご来場かどうかに問わず、該当のデザイナーはWODC委員会からのフィードバックがもらえるし、最後の締切までに自分の作品を修正し、再提出することができます。

最新情報

2022.11.28

第四回WODC初回審査の結果発表!

 

      この数か月の短時間の間に、皆様のご注目とご支援をいただきまして、ありがとうございます!

  これにて初回審査の結果発表を行います。

  以下は二回審査に採用させていただいた作品とその作者の一覧です。

  どうぞご確認ください(敬称略、順不同):

 

A组:

 

B组:

 初回審査に合格できまして、おめでとうございます!

 

 合格したデザイナーの皆様は、2023年1月15日以前にご制作いただいた作品のサンプルをこちらに郵送して提出してお願いします。住所は公式サイトにご参考ください。

 

 国際郵便物は時間がかかりますので、送り出した日付が締め切り以前であれば問題ありませんが、こちらが到達状況の確認ができるように、郵送したら必ずその郵便物の番号等の追跡用データを投稿用メールボックス(tougao@dobest.com)までご連絡お願いします。国際物流状況がよく変わるので、事前に該当の物流に連絡してご相談することをお勧めします。

 

 もしサンプルの郵送が大変困難な場合、二回審査の締切までに、最新バージョンのPNPファイルを送っていただいても構いません。そういう場合はご提供のファイルに基づいてこちらからサンプルを制作することにします。

 

二回審査に合格しない作品は今度のご参加が終了とみなしますので、どうぞご自由に処置してください。例えば他のコンテストに参加したり、契約を結んで出版したりしてもこちらに関係がありませんし、一切干渉しません。

どうぞお気を落とさないよう、また次のコンテストでお会いしましょう!

 

 これから結果告知のメールを含め、新しい情報をメールでお送りしますので、その時はどうぞご確認ください。

 

 スタッフ一同、心から感謝しております!

 最後の結果を、どうぞご一緒にお楽しみしていきましょう!

2022.11.11

初回審査進行中!最新情報公開

初回審査の締切以来、スタッフ一同は積極的に皆様からのご投稿の審査作業を進めております。

その中、ここに今まで初歩的に統計したデータをまとめ、前回コンテストの状況に比べ、簡単に分析結果を披露します。

 

 

 

今回、本コンテストは2つのレースを提供しますので、以下はレースそれぞれの情報を公開します。

明らかにレースBの投稿数は高いですが、レースによってゲームタイプが分けられているせいか、中重度レベルの投稿数も以前と比べて明らかに増えました。 

 

 

今までの初回審査作業は順調に進んでおりますので、

果たして結果はどうなるのでしょうか。

今月中、結果を発表するつもりです。

 

ご健闘をスタッフ一同、心から祈っております。

 

2022.10.17

第四回WODC応募終了!

 デザイナーの皆様、

 

大変疲れ様です。

今までのご注目とご協力ありがとうございます!

これにて今回のコンテストの応募は終了です。

 

たくさんの作品をいただいた上、

これから精一杯進めようと存じますので、

しばらくお時間をいただきます。

 

最低でも一か月くらいの時間がかかると予測しますが、

どうか結果が出るまでお待ちください。

 

ただし、このお知らせを読んでいただいた限り、

未だに投稿を承認した返信が届いていない場合、

どうぞご連絡ください。

 

 

一緒に期待しておりましょう。

 

 

2022.10.09

間もなく応募終了!締切にご注意!

デザイナーの皆さん、

 

この度、第四回ボドゲコンテストは今月の16日終了する予定です。

未だ一週間くらいの時間が残っていますが、もしまだ準備中のデザイナーの方々がいらっしゃいましたら、

どうか締切にご注意ください。

 

既に応募済みの方なら、もし一日以上経っても本コンテストからの返信が届いていなかったら、

また、何かご質問やご不明がある場合、

どうぞ気軽にご連絡ください。

 

スタッフ一同、

ご健闘を祈っております。

 

 

2022.06.28

第四回のコンテストは間もなく出航!

第四回世界オリジナルボードゲームデザインコンテストは只今開始!

 

詳細は公式サイトに載せていた本コンテストの同意事項をダウンロードしてご確認ください。

今回の開始時間は7月25日で、締切時間は今年の10月16日です。

何かご不明や問題がありましたら、

どうぞ気軽に声を掛けてください。

 

本コンテスト委員会一行、

皆様のご健闘を引き続き祈っております!

 

そして、第二回コンテストの一等賞(中国語版)は今前売り中!

他の作品も次々登録する予定なので、どうぞご注目を!

 

 

 

 

 

2022.05.24

第三回最終結果発表!

各位设计师,关注全球图书大赛的各位,

一年間渡って、今日持って、第三回のWODCコンテストもようやく幕を下げました。

 

この度、皆様のご支持とご協力、また本テストに対するご信頼、スタッフ一同、誠に感謝の意を申し上げます。

コロナのせいもありまして、今回のオフ会を含めて、たくさんのイベントがかなり影響を受けてしまいましたが、やはり大変賑やかでした。

皆の活躍を目にかけて、心から喜んでいます。

 

では早速、今回の結果を御覧に入れましょう。

 

まずは優秀作品です。最終決戦に入選され、残念ながら大賞に惜敗しましたが、これからの活躍も期待に値ます。

 

 

 

こちらは審査員たちが選んだ特別賞です。2000ドルを引き分けることになりますが、これからどのように発展するか、期待しましょう。

 

 

 

最後、本コンテストの大賞を発表します。

 

 

 

 

 



 

 

以上の方々、おめでとうございます!

日々の努力、何度ものやり直しが結果を結んでくれましたね!

 

 

これからも公式サイトそして公式Facebookで他の写真、ビデオ等を次々にあげることにします。デザイナーたち、また作品のことにご興味がある方は引き続き我々に注目していただければ幸いです。

     

 これにて、今回の第三回WODC世界オリジナルボードゲームデザインコンテストは終了です。一、二、三等賞を除き、全ての作品の審査が終了で、どうぞご自由に処置(他のコンテストに参加、ライセンス売買、出版や発行など)して構いません。もし原稿が必要の場合、電話やメールでご連絡お願いします。こちらから原稿を郵送することが可能です。

     

これからもコンテストの成果として、賞を得た作品を力を入れて商品化していきます。どうぞご期待ください。

 

次回、第四回のコンテストを更に改善しながら準備を開始し、今年の7月に開催するつもりです。最新情報は公式サイトでどうぞご覧ください。

 

一緒にお楽しみにしましょう!

 

2022.04.01

最終回のアップデート応募終了!

 デザイナーの皆様、

 

大変疲れ様です。

今までのご注目とご協力ありがとうございます!

これにて今回のコンテスト、最終回のご投稿の更新は昨日をもって終了となりました!

 

これから最終回の審査に入りますので、

何卒最終的な結果発表をお楽しみにしてください!

 

また、最終的な結果がオープンされた後、

次のコンテストについても一部の情報を公開する予定です。

 

一緒に期待しましょう!

 

 

2022.01.10

3rd WODCオフ会円満に閉幕

近日、第三回WODC大会のオフライン面会イベントは円満に終わりました。

全ての素材はまだ整理していないので、ここでは一部の写真を公開します。

後程また次々写真やビデオを公開する予定ですが、

どうぞご期待ください。

 

 

 

 

 

 

コロナによって、今年は海外のデザイナーを招待できませんが、

オフ会で収集したアドバイスやフィードバックを整理し、スカイプなどのオンラインチャットツールでコミュニケーションを取るつもりです。

いつか対面で交流出来るように、とスタッフ一同、心より期待しております。

 

 

 

 

 

2021.12.09

二次審査結果発表!

デザイナーの皆様、

  この数カ月の間、様々なご投稿をいただきまして、スタッフ一同、誠に感謝の意を申し上げます。

  二次審査の締切からこれまで、最終審査に合格した作品は以下です(敬称略、順不同):

 



 

  おめでとうございます!

 

  上記の作品は続けて本コンテストの最終審査に入って角逐します。また、全て二次審査に合格した作品は本コンテストの特別賞金を獲得することができます。

      大変残念ながら、今回のオフ会でも前回のコンテストの閉幕と同じく、海外のデザイナーを招待することができなくなってしまいます。

      そこで、オンラインチャットなどの手段でコミュニケーションをしたり、フィードバックやアドバイスを提供したりすることで、出来る限りサポートさせていただきます。

 

   これから、二次審査に合格しても最終審査に入らなかった作品は本コンテストでの参加が終了しますので、デザイナーの皆様がご自分の作品をどうぞご自由に処理していただいても構いません(他のコンテストに参加、ライセンス売買や出版、発行等)。

 

 

  ご注目とご協力をいただいてありがとうございます!

  本コンテストの最終な結果をご一緒に期待していきましょう!

2021.12.01

二次審査結果またオフ会準備中

二次審査の結果は間もなく出る予定なので、来月の12月中に結果発表をするつもりです。

同時に、只今今回のコンテストの新しい項目、オフ会の準備をもしています。

 

日付:2022年1月8-9日

場所:中国、杭州

参加者:最終審査に合格した作品とそのデザイナー

特別ゲスト:中国ボードゲーム界における知名な媒体・事業者

 

このオフラインイベントにおいて、決戦圏に入選した作品をテストプレイし、そのフィードバックを収集した上に、該当の作者に提供して作品をより向上させることが目的です。

 

しかし、大変残念ながら、今回のオフ会でも前回のコンテストの閉幕と同じく、

海外のデザイナーを招待することができなくなってしまいます。

そこで、オンラインチャットなどの手段でコミュニケーションをしたり、フィードバックやアドバイスを提供したりすることで、

出来る限りサポートさせていただきます。

 

また、オフ会完了後、各デザイナーには作品を再修正するチャンスがありますので、

最終審査の締切まで、もう一回作品をアップデートすることができます。

 

では近日、二次審査の結果発表をどうぞご期待ください。

何かご不明がある場合、どうぞお気軽にご連絡ください。

2021.10.26

二次審査の作業は開始!

一か月間を経て、昨日は二次審査の材料提出の締切を迎えました。

 

これより届いた作品を巡って二次審査のスケジュールを作り上げ、作業を開始する予定です。

 

一部海外からの作品はまだ途中にありますが、到着次第にそれぞれのテストプレイを手配するということなので、

年末頃に結果を出すつもりで努力していくとします。

 

これからの最新情報をもどうぞご注目下さい。

2021.09.02

第三回WODC初回審査の結果発表!

 

      この数か月の短時間の間に、皆様のご注目とご支援をいただきまして、ありがとうございます!

  これにて初回審査の結果発表を行います。

  以下は二回審査に採用させていただいた作品とその作者の一覧です。

  どうぞご確認ください(敬称略、順不同):

 

 初回審査に合格できまして、おめでとうございます!

 

 合格したデザイナーの皆様は、2021年10月25日以前にご制作いただいた作品のサンプルをこちらに郵送して提出してお願いします。住所は公式サイトにご参考ください。

 

 国際郵便物は時間がかかりますので、送り出した日付が締め切り以前であれば問題ありませんが、こちらが到達状況の確認ができるように、郵送したら必ずその郵便物の番号等の追跡用データを投稿用メールボックス(tougao@dobest.com)までご連絡お願いします。国際物流状況がよく変わるので、事前に該当の物流に連絡してご相談することをお勧めします。

 

 もしサンプルの郵送が大変困難な場合、二回審査の締切までに、最新バージョンのPNPファイルを送っていただいても構いません。そういう場合はご提供のファイルに基づいてこちらからサンプルを制作することにします。

 

二回審査に合格しない作品は今度のご参加が終了とみなしますので、どうぞご自由に処置してください。例えば他のコンテストに参加したり、契約を結んで出版したりしてもこちらに関係がありませんし、一切干渉しません。

どうぞお気を落とさないよう、また次のコンテストでお会いしましょう!

 

 これから結果告知のメールを含め、新しい情報をメールでお送りしますので、その時はどうぞご確認ください。

 

 スタッフ一同、心から感謝しております!

 最後の結果を、どうぞご一緒にお楽しみしていきましょう!

2021.07.28

初回審査進行中!最新情報公開

初回審査の締切以来、スタッフ一同は積極的に皆様からのご投稿の審査作業を進めております。

その中、ここに今まで初歩的に統計したデータをまとめ、第一回コンテストの状況に比べ、簡単に分析結果を披露します。

 

 

今回のコンテストでは、計170本の作品を受け取りました。

その中、124本の中国からの投稿以外、46本の海外からの投稿をいただきました。

この結果は前回のコンテストより37%上がりました。

投稿したデザイナーの人数も前回より50%くらいほど増えました。

 

 

 

 

 

今までの初回審査作業は順調に進んでおりますので、

九月中にその結果を発表するつもりです。

 

ご健闘をスタッフ一同、心から祈っております。

 

 

 

2021.07.19

第三回WODC応募終了!

 デザイナーの皆様、

 

大変疲れ様です。

今までのご注目とご協力ありがとうございます!

これにて今回のコンテストの応募は終了です。

 

たくさんの作品をいただいた上、

これから精一杯進めようと存じますので、

しばらくお時間をいただきます。

 

最低でも一か月くらいの時間がかかると予測しますが、

どうか結果が出るまでお待ちください。

 

一緒に期待しておりましょう。

 

 

2021.07.08

間もなく応募終了!締切にご注意!

デザイナーの皆さん、

 

この度、第三回ボドゲコンテストは今月の18日終了する予定です。

未だ一週間くらいの時間が残っていますが、もしまだ準備中のデザイナーの方々がいらっしゃいましたら、

どうか締切にご注意ください。

 

既に応募済みの方なら、もし一日以上経っても本コンテストからの返信が届いていなかったら、

また、何かご質問やご不明がある場合、

どうぞ気軽にご連絡ください。

 

スタッフ一同、

ご健闘を祈っております。

 

 

2021.05.19

驚異的なチェンジ!第一回一等賞の投稿版VS完成版

この間、例の第一回WODCの金賞、第一回WODCの一等賞作品、原名「Panda VS. Jiangshi」、正式名は「易妖戦記」と変更されました。

 

只今商品内容の詳細を展示する動画を用意しました!

投稿の時のモデルから完成版の商品まで、

いかなる大した変化があるのか、

ぜひどうぞご自分の目で確認していただきたいのです!

 

URL: https://www.facebook.com/watch/?v=471706247443583

 

2021.04.28

第一回WODCの一等賞、「易妖戦記」只今発売中!

第一回WODCの一等賞作品、原名「Panda VS. Jiangshi」、正式名は「易妖戦記」と変更されました。

 

 

 

繰り返したテストプレイ、様々なフィードバックを収集して研究し、遊び方から説明文及びアートワーク等を改善した上、ついに生産を完了させました。

 

 

 

最初のデモから、今の完成品まで、ほぼ一年間経ちました。

デザイナーの岩田壮史さんと共に、プレイヤーの声を聞きながら、作品を琢磨してきました。

 

やっと今日に至って、実物の完成したゲームをプレイヤーの手元に届けました。

 

 

 

 

この機を持って、どうぞ引き続き本コンテストの他の作品を支持し、

オリジナルボードゲームプロジェクトを注目していただければと、心から申し上げます。

 

 

只今第三回のコンテストも迎えました。

 

第二回の成果を期待しながら、今回のコンテストのことを一緒に楽しみにしていきましょう。

2021.04.19

第三回世界オリジナルボードゲームデザインコンテスト開始!

第三回世界オリジナルボードゲームデザインコンテストは只今開始!

 

詳細は公式サイトに載せていた本コンテストの同意事項をダウンロードしてご確認ください。

今回の締切時間は今年の7月18日です。

何かご不明や問題がありましたら、

どうぞ気軽に声を掛けてください。

 

本コンテスト委員会一行、

皆様のご健闘を引き続き祈っております!

2020.10.23

最終結果発表

 2020年10月17日午後、一年間渡って、第二回WODCコンテストはようやく幕を下げました。

 この度、皆様のご支持とご協力、また本テストに対するご信頼、スタッフ一同、誠に感謝の意を申し上げます。

 コロナのせいもありまして、今回のBGMイベントが大変賑やかでした。プレイヤーだけではなく、たくさんのデザイナーも活躍していました。

 

 今年、第一回WODCの成果として、一また二等賞両方とも正式的に商品化されています。そしてイベントの期間内にもこの二タイトルのゲームの展示と試遊を提供しました。

 前回の一等賞の「Panda vs. Jiangshi」、即ち現在の「易妖戦記」は既にクラウドファンディングプラットフォーム「新物集」に上陸しました。間もなく正式的な販売が始まるという予定です。

 

 

 

 

イベントの一日目、10月17日の朝から夜までも大変混んでいました。

 

 

 

 

 

 

一日目の午後二時前後、第二回wodcの授賞式が始まりました。

その場で最終結果を公表しました。

 

 

 

 

 

 まずは優秀賞でした。最終審査に入った作品なら、一から三等賞まで入らなければ、優秀賞を与えることになりました。惜敗の作品ですが、皆なかなか潜在力が高い作品で、将来性の見込みがあると信じています。

 コロナの影響も含めて、今回は海外の方々を招待することができませんでしたが、今後のWODCを通してさらに多くのオリジナル作品や中国国内と海外のデザイナーたちにコミュニケーションと競争の機会を作りたいと考えております。

 

 

 

 

 続きまして、今回のWODCが若干の特別賞を設けまして、特徴的や特色的な作品に奨励を与えることで我々なりにオリジナルの発展に力を入れたいと思っています。

自分の声を出して、自分なりの表現でプレイヤーに伝えたいことを伝えましょう。

 

 

 

 

           

 

 最後は今回の優勝者、一、二、三等賞の発表でした。優勝したデザイナーの皆さんに、ゲスト達も自分の祝いを含めて、受賞しました。

 三等賞二名両方とも中国国内のデザイナーでした。長い旅を経て遠くからかけてきた彼らですが、その笑顔から、喜びの気持ちがあふれていることを簡単に察しました。今回のスポンサーのWingoからの代表・陈宁馨さんが賞を授ずけました。

 

 

 

 

 

 

 二等賞は、シンガポールのデザイナー、Dominic Huangさんが創作した作品でした。コロナのせいで彼も現場にかけつけることができませんでしたが、素晴らしいVCRをもらったので、彼の風采を拝見することができました。賞はスタッフが代理として受け取りましたが、遠くない未来でまたいつか必ず会えると、我々が信じています。

 

 

 

 

 最後の最後、中国国内のデザイナー、翁潜轲さんの作品「圈地」が今回第二回WODCの優勝を飾りました。

 

 

 

 

      

 

      

 熱い拍手につれて、授賞式の幕と共に、第二回WODC世界オリジナルボードゲームデザインコンテストの幕も下りました。

これからも公式サイトそして公式Facebookで他の写真、ビデオ等を次々にあげることにします。デザイナーたち、また作品のことにご興味がある方は引き続き我々に注目していただければ幸いです。

     

 これにて、今回の第二回WODC世界オリジナルボードゲームデザインコンテストは終了です。一、二、三等賞を除き、全ての作品の審査が終了で、どうぞご自由に処置(他のコンテストに参加、ライセンス売買、出版や発行など)して構いません。もし原稿が必要の場合、電話やメールでご連絡お願いします。こちらから原稿を郵送することが可能です。

     

 第二回のWODCが終わりましたが、まだまだ前が続きます。これからも引き続き第三回のコンテストを期待してお願いします。また、これからもコンテストの成果として、賞を得た作品を力を入れて商品化していきます。どうぞご期待ください。

 また、今後のコンテストを更に改善しながら準備を開始するつもりです。最新情報は公式サイトでどうぞご覧ください。

 

 次回のWODCをご一緒にお楽しみにしましょう!

2020.09.03

二次審査結果発表!

デザイナーの皆様、

  この数カ月の間、様々なご投稿をいただきまして、スタッフ一同、誠に感謝の意を申し上げます。

  二次審査の締切からこれまで、最終審査に合格した作品は以下です(敬称略、順不同):

 



 

  おめでとうございます!

 

  上記の作品は続けて本コンテストの最終審査に入って角逐します。また、全て二次審査に合格した作品は本コンテストの特別賞金を獲得することができます。

  各賞を含める最終結果は今年10月17-18日の上海BGMイベントでの第二回WODCコンテストの授賞式にて公開させていただきます(後程公式サイト等他のチャンネルも同期)。ご興味があればぜひご観覧していただきましょう!

 

  賞金を除いて、今回、本コンテストはWinGo Games(全称惠州市栄高実業业有限公司 )と連携して、これから優勝したデザイナーの方々にDesigner Kit(以下の画像の示したように)を提供します。このキットはデザインツールとしてお役にたてるよう、と皆様のデザイン事業に助力できれば幸いです。

                   

 

 

   これから、二次審査に合格しても最終審査に入らなかった作品は本コンテストでの参加が終了しますので、デザイナーの皆様がご自分の作品をどうぞご自由に処理していただいても構いません(他のコンテストに参加、ライセンス売買や出版、発行等)。

 

  

  ご注目とご協力をいただいてありがとうございます!

  本コンテストの最終な結果をご一緒に期待していきましょう!

2020.08.05

二次審査が順調

二次審査の締切から今まで、

一カ月以上の時間が経ちました。

現在、いただいたゲームのテストプレイは順調で、

進捗度も半分程度になりました。

今回の二次審査において、

いただいたゲームの素質やクウォラティも前回より上回りますし、

スタッフ一同、

大変うれしく存じています。

これから計画通り、

九月に最終審査に合格したリストを公表する予定です。

 

お待ちいただいてありがとうございます。

ご一緒に結果を期待していきましょう。

2020.06.15

二次審査開始!

今回の第二回ボードゲームデザインコンテストは、

先週の金曜日、6月12日に、二次審査のサンプル提出期限が終了。

これより二次審査の作業を開始させていただきます。

皆様からのご協力とご支持をスタッフ一同心こめて感謝の意を申し上げます。

 

どうぞ引き続きこちらの最新情報をご注目いただければ幸いです。

二次審査に合格したデザイナーの皆様はどうぞご利用のメールボックスを後程またこちらから連絡や確認のメールをお送りしますので、

どうぞよろしくお願いします。

 

本テストは公式FBページも建設したので、そちらもどうぞよろしくお願いします。

URL: https://www.facebook.com/officialwodc/

 

2020.04.27

第二回WODC初回審査の結果発表!

 

      この数か月の短時間の間に、皆様のご注目とご支援をいただきまして、ありがとうございます!

  これにて初回審査の結果発表を行います。

  以下は二回審査に採用させていただいた作品とその作者の一覧です。

  どうぞご確認ください(敬称略、順不同):

 

 初回審査に合格できまして、おめでとうございます!

 

 合格したデザイナーの皆様は、2020年6月12日以前にご制作いただいた作品のサンプルをこちらに郵送して提出してお願いします。住所は公式サイトにご参考ください。

 

 国際郵便物は時間がかかりますので、送り出した日付が締め切り以前であれば問題ありませんが、こちらが到達状況の確認ができるように、郵送したら必ずその郵便物の番号等の追跡用データを投稿用メールボックス(tougao@dobest.com)までご連絡お願いします。国際物流状況がよく変わるので、事前に該当の物流に連絡してご相談することをお勧めします。

 

 もしサンプルの郵送が大変困難な場合、二回審査の締切までに、最新バージョンのPNPファイルを送っていただいても構いません。そういう場合はご提供のファイルに基づいてこちらからサンプルを制作することにします。

 

 二回審査に合格しない作品は今度のご参加が終了とみなしますので、どうぞご自由に処置してください。例えば他のコンテストに参加したり、契約を結んで出版したりしてもこちらに関係がありませんし、一切干渉しません。

どうぞお気を落とさないよう、また次のコンテストでお会いしましょう!

 

 これから結果告知のメールを含め、新しい情報をメールでお送りしますので、その時はどうぞご確認ください。

 

 スタッフ一同、心から感謝しております!

 最後の結果を、どうぞご一緒にお楽しみしていきましょう!

2020.03.27

初回審査進行中!最新情報公開

初回審査の締切以来、スタッフ一同は積極的に皆様からのご投稿の審査作業を進めております。

その中、ここに今まで初歩的に統計したデータをまとめ、第一回コンテストの状況に比べ、簡単に分析結果を披露します。

 

 

今回のコンテストでは、計124本の作品を受け取りました。

その中、94本の中国からの投稿以外、30本の海外からの投稿をいただきました。

この結果は去年第一回のコンテストより25.2%上がりました。

 

 

 

 

 

 

我々に投稿したデザイナーの人数も第一回より11.24%増えました。

そのうち、複数の作品をご投稿した人数も前回のコンテストより倍となりました。

 

 

 

 

今までの初回審査作業は順調に進んでおりますので、

元の計画通り、来月の四月中にその結果を発表するつもりです。

 

ご健闘をスタッフ一同、心から祈っております。

 

 

 

2020.02.28

応募が間もなく終了!

第二回WODCの初回審査は今週中に終了となり、最後ラッシュの時間です!

これまで中国国内そして海外からのを含めて百件以上の投稿を受け取りました!

 

初回審査の段階でまだ自分の投稿を修正したい方は是非とも締切りの時間をご注意ください。

 

※初回審査の終了後、二回審査が開始するまでの間に届いた投稿は無効となりますので、

その時期においてのご投稿は御遠慮お願いします(お問い合わせ若しくはビジネス上の商談に関するご連絡は除外)。

 

 

2020.02.06

応募の締切まで後一か月!

第二回WODCの初回審査の応募締切りまで後一か月未満です。

これまで中国国内そして海外からのを含めて十数件の投稿を受け取りました。

締切の時間は2020年3月1日23:59:59(北京時間)なので、

時間制限にどうぞご注意ください。

既にご投稿なさった方がもし自分の作品にまだ修正したいところがあると思われましたら、

修正したものをぜひ締切りまでにご投稿お願いします。

 

二回審査に合格した作品は二回審査の提出締切りまでまだ修正が可能なので、

その時また修正がある場合、最新バージョンの作品をご提出いただければ良いでしょう。

 

初回審査の応募締切時間が変わらないですが、

新型コロナウイルスの影響がありまして、

テストプレイの実施、サンプルの提出・郵送、サンプルの審査等の流れに及ぼす可能性が高いので、

初回審査の結果公表及び二回審査の締切りについてまた後程改めてお伝えいたします。

どうぞ公式サイトのお知らせをご注目お願いします。

 

スタッフ一同、心を以て、

どうぞお体を十分にお気を付けくださいと、

ここにて申し上げます。

この度の難関を共に乗り越えようと一緒に努力しましょう!

 

 

2020.01.19

第一回WODC二等賞作品「漂流大地」プロジェクトとして成功

先日第一回WODCの二等賞の作品「漂流大地」はプロジェクトとしてModianに登録した結果、

パトロン数が1000人突破で成功しました。

皆様のご愛顧を誠にありがとうございます。

 

千人以上の支援をいただいて、

第一回WODCの一等賞の作品「易妖戦記」との連動を含め、すべての目標が達成されました。

目標の達成の上に、たくさんのフィードバックもいただきました。

その中、プレイヤーの声だけではなく、デザイナーからの声もかなり大きかったです。

サイトページの下にある掲示板で、みんなワイワイしながら楽しくゲームルール、アートワーク、そして作品を巡って新しいアイデアまでも話し合っていました。

楽しく積極的な心を以て、様々なアイデアや自分からボードゲームに対する愛情に自分の心を開いたら、誰でもゲームデザイナーになりそうではないかと、実感しました。

 

そして、第二回のWODCコンテストは応募締切まであと一ヶ月です。

スタッフ一同、心から皆様のご投稿を期待しております。

 

Please be ambitious and have a good luck!

 

これから間もなく中国の新年となり、

春節に入りますが、

これを以て新年の願い事として申し上げます。

改めて今年もどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

2019.12.05

第一回WODC二等賞作品「漂流大地」が来ている!

「漂流大地」は第一回WODCの二等賞の作品です。

ドイツのデザイナーStefan Breuerによって設計され、手元のカードを用いて大陸を漂流させながら勝利に目指す古代世界をテーマにするゲームです。

 

このゲームは最初のオリジナルモデルから、

 

テストプレイの繰り返しやアートワーク等の検討を経て、

 

 

制作者及び担当スタッフ一同の努力を込めて、今の最終的な姿に決定しました。

 

 

この度、Modianバージョンでは、将来の一般販売バージョンとは、

独占的な内容物(コンポネントのレベルアップ等)や追加のマップ等様々なコンテンツを追加しました。

 

 

Modian の通販サイトへ:

https://zhongchou.modian.com/item/87372.html

2019.10.23

BGM2019ボードゲームイベントにて第二回WODC開幕

YOKA GAMESにより主催されたBGM2019ボードゲームイベントを以て、

第二回WODCが正式に開幕しました!

 

 

 

 

イベント期間中、第一回WODCの二等賞作品、「漂流大地」の試遊卓です。

 

 

 

 

二日間のイベントの間に、

他の知名度の高い製品に負けず、「漂流大地」の人気度が高く、

試遊卓がずっと満員でした。

 

 

 

 

 

たくさんの熱心なプレイヤーの方々が体験後にいろいろな体験談、そしてフィードバックをくださいました。

 

皆様に認められること以上、うれしいことはありません!

引き続き、オリジナルゲーム事業を取り組もうとさらに決意しました!

 

これから間もなく「漂流大地」の専門公式サイトが開く予定です。

どうぞご注目を!

2019.08.09

前回WODCの最終結果について

初回WODCは2018年12月中旬に円満に幕を閉めました。

最終結果として、日本、ドイツそして中国台湾の作品が大賞を収めました。

 

一等賞:「Panda vs. Jiangshi」(正式名:「异妖战记」) デザイナー: Takeshi Iwata(日)

二等賞:「SHAN HAI JING」(正式名:「漂流大地」) デザイナー:Stefan Breuer(独)

三等賞:「春秋五霸」 デザイナー:陈力群,官官(中国台湾)

 

ここにて初回WODCボードゲームデザインコンテストに参加し、応援していただいた皆様に、

誠に感謝んの意を申し上げます。

 

そして、この度、二回目のWODC最終結果を、

ご一緒にお楽しみにしましょう。

 

 

 

最新情報